▲TOP PAGE

2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
【 弊社営業日 】
土日・祝日は休業日につき、お電話・メールの対応は行っておりません。

お電話・メールの対応は
月曜日〜金曜日
9:00〜17:30

営業時間外のご注文の場合、翌営業日に対応させていただきます。
 
非常用保存水・保存食



非常食



非常食の便利な使い方

「気が付いたら、消費期限が過ぎていた!」なんてもったいないことがないように、ローリングストック方が推奨され始めている一方で、「非常時でもないのに非常食?」と消費方法に悩んだとこはありませんか? 防災体験のひとつとして、通常の食事に取り入れることもよいですが、こんな「非常食ならでは!」な食べ方はいかがでしょう?
 

保存食なので、開封するまで腐る心配がなく衛生的。特に夏場のレジャーなどに便利です。冬はお湯や発熱材の使用で、手軽に温かいものが食べられるのも嬉しい。
手づくりのお弁当もいいですが、用意する手間と、調理器具や食器を洗う手間も省けるので、忙しいお母さんも大助かり! 調理が簡単なものが多いので、小さなお子さまも一緒にお手伝いできますよ!

慣れ親しんだ日本の味を、海外にも持って行くことができます。
お湯を注ぐだけなど、簡単なものが多いので、調理器具も必要なく、滞在中のホテルなどでも手軽に食べることができます。現地の食事だけでは不安なときや、長期滞在の予定がある場合などは、消費期限も長いので、日本の味が恋しくなったときのために持参して行ってはいかがでしょう?

アルファ米や乾燥みそ汁などは、軽量なので、日本のお土産としてもおすすめです。 最近では、Youtubeなどでも注目を集め、日本の非常食といえば「インスタントラーメン」と思っていた外国の人たちの間でも、ご飯やおかずなども温めて食べられる非常食に、「なんてクールなんだ!」と驚きの声が挙がっているようです。